よくある質問と回答

江戸時代・神奈川宿

介護タクシー・民間救急をご利用いただく際に、お客様からよく質問される内容とその回答をまとめてみました。東京双子家へご予約・ご相談いただく前に、こちらのページを一度ご覧ください。あわせてご利用前の確認事項もご確認ください。

ご予約について

要支援・要介護認定を受けている方、身体障がい者手帳をお持ちの方、その他の障がいなどをお持ちの方で、お1人で公共交通機関での移動が困難な方とその付添いの方にご利用いただけます。「自分は(家族は)利用できるのかしら?」と思ったら一度ご相談ください。
車いす2台まで、またはストレッチャー1台と付き添いの方7名まで乗車可能です。家族・グループのご旅行にも最適です。
出発地・到着地のどちらかが東京都内であれば対応可能です。長距離の場合は介助サポートスタッフ(有料)の同乗をお願いすることがあります。
通常の移送はドライバーが1名で行うため、お客様の安全を考え、同乗をお願いしています。ただし、お客様の状態によってはお一人でのご利用が可能な場合もあるので、ご相談ください。
介護タクシーは予約受付で営業することが法令で定められています。お電話いただき、運行予定がない場合は「当日予約」というかたちでお引き受けが可能です。東京双子家でのご案内が難しい場合は所属グループのアイラスコールセンター(0120-840-082)をご紹介します。
事前にお帰りのお時間を連絡いただければ対応可能です。お迎えまでに少し時間がかかる場合もあるので予めご了承ください。短時間その場で待機する場合は時間制運賃をお申し受けます(1分40秒ごとに90円)。
22:00~翌5:00のご利用は運賃20%割増になります。救急車搬送された帰りなど、急なご利用の場合でも相談可能です。24時間電話対応していますのでお気軽にご連絡ください。

運行・介助について

はい、対応可能です。しかし、運行上安全が確保できない場合や、お客様のお身体の状況を考慮して、ご指定のルート以外で運行することがあります。予めご了承願います。
もちろん対応可能です。介護資格を取得したドライバーがベッドから車いす、ストレッチャーの移乗や階段介助などお手伝いします。勉強会や研修で確かな技術を身につけていますので安心してご利用いただけます。また状況によっては2名以上で対応する場合もあります。
事前に担当医師に相談して、許可を取ったうえでご利用ください。また、機器の操作が必要な場合は必ず医師・看護師の同乗をお願いします(こちらで看護師の手配も可能です)。
生活サポートサービス(時間制・有料)をご利用ください。旅行や観光はもちろん、結婚式や法事など必要な時に、ご家族に代わって付き添い介助をさせていただきます。

お支払いについて

タクシーのメーター運賃に予約事務手数料(400円)、迎車料金(750円)、介助料(1,000円~)、機材使用料(無料~)などの合計が利用料金になります。発着場所、利用機材、介助内容が分かれば概算のお見積をご案内します。特殊な事情がない限り、メーター運賃以外の料金は事前に確定できます。
介助料、機材使用料などは介護タクシーによって料金が異なります。事前に必ず料金を確認しておくことをお勧めします。東京双子家は首都圏最大のアイラス介護タクシーグループに加盟していますので、グループ統一の安心料金でご利用いただけます。
東京双子家では介護保険の対応をしておりません。自費での利用となります。
ご利用いただけます。発行元の自治体により取り扱えない福祉タクシー券もございますので、予約時に必ずご確認ください。
お客様の急な予定変更などで、当日車庫を出発してからのキャンセルはキャンセル料として2,000円をいただく場合がございます。また、遠方へのお迎えなどでキャンセルの場合は、その都度ご確認ください。
お迎え時の介助開始(メーターON)からお送り時の介助完了(メーターOFF)まで、全ての業務(サービス)が終了したところでご精算となります。